[旅行] 天橋立行って来た 食事編その1

LINEで送る
Pocket


天橋立に行ってきました。
天候はイマイチでしたが、なかなか楽しかったです。

食事編その1です。

 

先日投稿した日のお昼は時間が余りなくてお昼をまともに食べていませんでした。

先日の記事null

 

そのため、お腹はペコペコで、夕飯が楽しみでしかたがありませんでした。

お風呂に入って暫くすると夕飯の準備が始まりました。
こちらは、今晩のおしながき。

 

先付と前菜、刺身の舟盛が出てきました。
先付は、秋を意識してカスタードが栗のようにしてあったり、玉子が柿のようにしてありました。
眼でも楽しめます。

お刺身はさすが日本海側だけあって、非常に美味しかったです。
暫くお刺身を堪能していると、秋茄子グランがでました。

こちらは、中に茄子が入っているのですが、その茄子よりもいっしょに入っていたホタテが美味しかったです。(ちなみに、私は余りホタテが好きではないのですが。)

次に出て来たのが、茶碗蒸し。
程よい出汁の加減がうれしい。

そして出ました、鮑です。
肉厚で歯ごたえもあり、美味しかった!

その後に出て来たのが、魚のしゃぶしゃぶです。
金目・カンパチ・鯛・鰆をさっと出し汁に通して頂きます。
出し汁には、金粉ののったコラーゲンを先に入れておきます。
あっさりしているわりに、味がしっかりしていて美味しかった。
魚自体がおいしいんやろうな~。

この時点でかなりお腹いっぱい状態だったのですが、 丹後産コシヒカリの松茸ごはんが登場しては、ごはん好きの私としては、食べない訳にはいきません。
松茸ごはんは、予想通り美味しかった。
一緒についてきた味噌汁は、赤みそだと思うのですが、今までに飲んだことのない味でした。こちらもおいしく頂きました。

最後に、デザートとして、紅茶プリンが出てきました。

お昼を食べ損ねていたのもあって、かなりがっついて食べてしまいました。 あ~、お腹いっぱい。
旅行の夜の楽しみは、食事だとつくづく思いました。

ごちそう様でした。