[ショッピング] ビュン!ビュン!チョッパー 使ってみた

LINEで送る
Pocket

思ったより使い勝手が良いです。
細かく切れすぎないところが良いです。

ハンドミキサータイプのフードプロセッサーは持っているのですが、細かくなりすぎたり意外と本体の電源部分が重くて使い勝手が微妙ということもあり、この「ビュン! ビュン! チョッパー」を購入しました。

早速開封の儀です。

中身はこんな感じ。


ちなみに、蓋となる赤いパーツは水洗いしたらダメだそうです。
# 説明書をきちんと読まなかったので、思わず洗ってしまいました。

その後、試しにオムレツの具を作ってみました。
家にあった、人参・玉ねぎ・セロリを適当な大きさに切って入れてみました。

蓋をし、レバーを引っ張ってカットします。

2・3回引っ張って、この状態。
結構きれいなみじん切りになっています。
嫁さんにやってもらいましたが、女の人でもそれほど力を必要とするわけではないので、全然問題ありません。楽々引っ張れます。むしろ楽しそうでした。

次に、混ぜてみます。
パーツをカッターから混ぜる用のパーツに交換して、生卵とチーズを入れます。
ちなみにこのチーズは、以前記事にしたコストコで購入したチーズです。
真空冷凍していたものをそのまま投入しています。

以前の記事

 

再度、2・3回レバーを引っ張ります。

ほどよく混ざりました。
これを軽く塩・コショウで味を調えて、フライパンにオリーブオイルをひいて焼けば完成です。
実際に食べる時には、ケチャップをかけて食べました。

カットの作業時間は、マニュアルを見ながら実施して、5~10分くらいです。
なお、重要なポイントとして、余り具材大きく切り過ぎないことが重要です。
具材を大きく切り過ぎると、レバーを引っ張っても切れない(引っ張れない)ことがあります。

カット以外に水切りや混ぜる道具としても使え、我が家としては満足な使い勝手です。
興味ある方は是非使ってみてください。
また便利な使い方があったら、教えてください。