[バイク] 「2oo duke」にチェーンオイル「CPO-R」を使ってみた #KTMJ

LINEで送る
Pocket

週末、天候が安定しない中、隙をみてチェーンオイルを挿しました。

CPO-R」おすすめです。

かなり不安定な天候でしたが、とにかく一度チェーンオイル 「CPO-R」を挿してみたかったので大急ぎで準備にかかりました。

まずは、このために購入したメンテナンススタンドに「200 duke」を乗せたいと思います。

以前の記事

 

ハンドルを左に切って、前輪ブレーキを輪ゴムで固定します。

リアフェンダーにラバーアダプタをセットします。

こんな感じでよいでしょうか。

ところが、車体の左側に立ち、メンテナンススタンドに右足を乗せ、てこの原理でリアタイヤを浮かせようと何度か試みたのですが、ぜんぜん上手くいきません。(経験者の方、ご教授願えれば幸いです。)

YouTube で同系統のメンテナンススタンドの使用方法を確認したのですが、やはりできない。

天候がどんどん怪しくなってくるので、仕方なく、メンテナンススタンドを使うのをあきらめ、サイドスタンドを立てた状態でチェーンオイルを挿すことに。

スポイトで「CPO-R」を吸い、チェーンに1滴づつ根気よく垂らしていきます。
全てのチェーンにオイルを挿し終えてから5分ほど待ちます。

その後、「CPO-R」の効果を体験できるか試乗してみました。

結果から言うと、「CPO-R」はすごいです。
それは、信号前での減速時に体感できました。

徐行状態になった時に、これまでだと「カラカラ」という音と共に多少の抵抗を感じることがあったのですが、「CPO-R」を挿した後は、非常に滑らかに停止する感じに変わりました。

1滴づつ挿すというのが若干手間に感じるかもしれませんが、この状態なら次も購入すると思います。
# 恐らく後4~5回はもつと思われますが。

CPO-R」結構おすすめです。